2019年 08月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
今日
ネット業務休業日
夏季休業日
臨時休業
2019年 09月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30      
夏季休業日
ネット業務休業日

※休業日を確認の上、ご注文下さい。
当店へのお問い合わせ・受注確認メール・お支払い方法の変更等について、2〜3日お日にちを頂く場合がございます。


◆実店舗について◆
当店の実店舗は、建て替えを終え、現在は「カフェ」の仮店舗として運営しています。

店内にアンティークの品を(全てではございませんが)ディスプレイし、それらをご覧頂きながら、珈琲・紅茶はもちろんフードやスイーツもお楽しみ頂けますので是非ご来店下さい。

2019年秋頃には、カフェが建て替わり移転致します。
その後にアンティークショップはグランドオープン致します。

現在は、WEBショップ内にあるアンティーク品は倉庫にて管理していますので、実店舗にてご覧になりたい場合は事前にご来店のご予約を頂けましたらご用意致します。

お気軽にお問い合わせください。


 アンティーク・ステンドグラス

アンティークのステンドグラスは、お家や教会で実際に外窓として使われていたものです。
柄もさまざまで、お花模様はもちろん、幾何学模様やガラスに直接描かれたハンドペイントなど、様々な柄があります。

アンティーク物って高価なイメージが強いですが、実は、新しくステンドグラスを制作するよりお安く手に入れることができるのです。


1枚だけで部屋を華やかに、彩りある部屋にしてくれるステンドグラスは、インテリアの1アイテムとしてとても人気です


彩りある部屋で癒されてみませんか?

 

 ステンドグラス使用方法
 木枠について

当時のままのオリジナル




あとで付け直した新しい木枠



アンティーク・ステンドグラスは、ほぼアンティーク木枠に入っています

■取り外したままの状態なので、木枠には欠けや虫食い跡、ペンキのハゲや汚れが見られます。

■当時使われていた古い蝶番や開閉金具が付いたままのものもあります。

■取り付け場所によって、そのまま使える場合と、そうでない場合があります。

■周囲の鉛が劣化しているものは、アンティーク木枠から外さずに、そのままお使い下さい。

いずれも、アンティークならではの雰囲気を演出する、とびきりのスパイスです。
アンティークのステンドグラスでも木枠が劣化してしまったものは、塗装がされていない仮枠に取り換えてあるものもございます。

■運搬・保管上、ガラスを保護する目的の枠です。

■角材に溝をつけてガラスを囲み、ビスで止めてある簡単な造りです。

■施工には使用できません。壁やドアに入れ込む場合は、ガラスを仮枠から外してお使い下さい。

■好きな色にペイントして、楽しむことができます。


 

 

 

 

 
 ステンドグラスのQ&A

  

ステンドグラスについてよくあるご質問をご紹介致します。

 Q.ステンドグラスを取り付ける際の裏表はありますか?



  A.ガラスに凹凸のある面が表です。
    ヨーロッパでは通常、表面を室内側に向けて窓として使われています。
    取り付けの際は光の入り方によるステンドグラスの見え方の違いなど、お客様のお好みで施工できます。



 

 Q.ステンドグラスはエクステリアにも使用できますか?



  A.ご使用頂けます。
    但し、風雨にさらされると木部は腐食しますので、木枠のままの施工はおすすめ致しません。
    また、ガラスに汚れが付着したり鉛部分は多少の変色をしていきます。
    それらの経年変化を楽しんで頂ける方におすすめ致します。



 

 Q.壁やドアにはめ込む場合、木枠はどうするの?



  A.壁やドアにはめ込む際は、木枠を外してはめ込んでください。
    木枠は、安全輸送のため見た目を気にせず仮枠が付けてあります。
    このままでも埋め込みは出来ますが、見た目はあまり良くありません。
    

    

 Q.アンティークの木枠を綺麗に変えられるの?



  A.はい。新しい木枠に付け替えることができます。
    料金(木枠取り外し+木枠制作+塗装)は別途お見積もり致しますのでお問い合わせください。




 

 ステンドグラス施工例
このページのトップへ