staff

2020年 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30      
定休日
発送業務休業日
臨時休業
2020年 12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   

※休業日を確認の上、ご注文下さい。
当店へのお問い合わせ・受注確認メール・お支払い方法の変更等について、2〜3日お日にちを頂く場合がございます。

トップ > 雑貨 > その他 > オパールガラスとウランガラスで作られた、アンティーク花瓶

オパールガラスとウランガラスで作られた、アンティーク花瓶 オパールガラスとウランガラスで作られた、アンティーク花瓶 オパールガラスとウランガラスで作られた、アンティーク花瓶 オパールガラスとウランガラスで作られた、アンティーク花瓶 オパールガラスとウランガラスで作られた、アンティーク花瓶 オパールガラスとウランガラスで作られた、アンティーク花瓶
オパールガラスとウランガラスで作られた、アンティーク花瓶 オパールガラスとウランガラスで作られた、アンティーク花瓶 オパールガラスとウランガラスで作られた、アンティーク花瓶 オパールガラスとウランガラスで作られた、アンティーク花瓶 オパールガラスとウランガラスで作られた、アンティーク花瓶
オパールガラスとウランガラスで作られた、アンティーク花瓶
拡大画像

オパールガラスとウランガラスで作られた、アンティーク花瓶

商品コード : aig-bjglass1
価格 : 69,600円(税込 76,560円)
数量    残りあと1個
 

ご注文前にご利用案内をご覧下さい。

カートに入れる すぐに購入する
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ
 

今回ご紹介するのは、なんとも珍しく非常に貴重な一点でございます。

20世紀初頭、英国製のアンティークガラスの花瓶です。
こちらは、オパールセントガラスとウランガラスが半分ずつ使用されております。


まず上部を構成しているのが、オパールセントガラスです。
このガラスは、19世紀末、ルイス・ティファニーによって生み出された、乳白色の美しいガラスです。ティファニーと聞けばほとんどの方がお判りでしょうが、あの世界的に有名な宝石商のティファニーの方が作り出したものなのです。
光の当たり具合によって絶妙に変わる色のコントラストは、ずっと眺めていても飽きない
ほど素晴らしいものです。

そして、下部を構成しているガラスが、ウランガラスです。
ウランガラスは、オパールガラスよりも100年ほど前の、1830年代に生まれました。
その一番の特徴は何といっても、ブラックライトを照らすと緑色に輝くことです。
優しい蛍光色の緑は、オパールセントガラスと相まって、まどろみを与えてくれることでしょう。


こちらの花瓶は、そんな光と共にじっくりと見た目を楽しむことのできる二種類のガラスを使用した非常に珍しいアイテムです。
お部屋のインテリアにもティスプレイとして玄関でおうちの顔としても活躍してくれます。


アンティークガラスの魅力を感じながら、優しい光に包まれてみてはいかがでしょうか。
 
サイズ  幅:約8cm、直径:約2.5cm、高さ:約9.3cm
コンディション  ★★★★★
年代  20世紀初頭
 イギリス
材質  オパールセントガラス、ウランガラス
 
*配送時の梱包材には、環境に留意して
 リサイクル品を使用する場合がございます。

この商品についてのレビュー

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません
このページのトップへ